#013事務

張 璐ZHANG LU

生産本部 生産管理部
経済学研究科 マーケティング専攻卒業
2015年入社

« 座右の銘 » 為せば成る!

仕事内容WORKS

中国の生産拠点における仕掛品や完成品の在庫管理をしています。現物とコンピューター上の理論在庫に相違があれば、原因がどこにあるのかを追究して、適切な数値へと導きます。また、海外工場との折衝も多く、打合せ資料を共有出来るWeb会議の通訳業務も担当しています。

志望動機MOTIVATION FOR APPLICATION

香川県内で中国語を活かすことができる日中関係のある企業を探していました。そんな中、大学の恩師よりレクザムについて聞く機会がありました。より詳しく調査を進めていくうちに、国際色の強い企業であることが分かりました。他企業も併せて調査をしていましたが、中国語を使用する仕事の頻度は低く、使用頻度が高いと思われるレクザムに興味を持ち志望しました。

仕事のやりがいWORTHWHILE WORK

貿易に関する様々な事務処理をしています。輸出入に関する取引には貿易専門用語の習得が必須であり、自ら勉強しています。業務が円滑に進んだ際は、自分が努力してきたことに間違いなかったという自信になります。また、Web会議において通訳が上手くできず、戸惑ったこともあります。日々勉強の毎日ですが、以前は戸惑っていたことがスムーズに進んだときは、成長とやりがいを感じています。

ある日のスケジュールSCHEDULE

中国拠点状況の打ち合わせ

8:15

中国拠点状況の打ち合わせ

今日の業務について打ち合わせを行います。中国拠点担当者と仕事の進捗状況の摺り合わせをし、業務開始です。

Web会議

14:30

Web会議

海外生産拠点の現地担当者とWeb会議です。生産の進捗状況や在庫処理などお互いに議題を挙げ、対策案を検討します。私は通訳として会議に参加しています。

業務処理

15:30

問題点洗い出し

Web会議で通訳に戸惑った事項について洗い出しをします。リスト表を作成し、次回の会議においては同じミスをしないよう心掛けています。

退社

18:00

食事の買い物

自宅近くのスーパーに寄り、晩ご飯の買出しをします。帰宅後は次のお仕事の主婦業が待っています。腕によりを掛けて頑張ります!

学生時代の私MY SCHOOL DAYS

日本のことを知るためには日本文化に多く触れるべき、という思いから茶道部に入部していました。また、ボランティアへの参加、旅行やアルバイトなども積極的にすることにより、日本のことを知る機会を増やしていきました。これまでの人生で体験したことのない新鮮なことばかりだったことを思い出します。

将来の目標COLUMBUS'S FUTURE

レクザムと世界の橋渡し役となる存在に

目標は常に高く持つようにしています。輸出入業務をしていく上で、まだまだスムーズな仕事ができていません。貿易に関する知識を増やし、資格を取得することが今の目標です。通訳の面でも、話し手の意図を明確に相手に伝えられるようにしていきたいです。将来的には英語も通訳できるようになりたいです。

採用エントリーはこちら

このページの先頭へ