新着情報News

新屋島競技場の愛称”屋島レクザムフィールド”が発表されました。


2016年11月13日(日)に、高松丸亀町商店街で屋島競技場オープニング プレイベントが行われ、新屋島競技場の愛称が大々的に発表されました。 新屋島競技場の愛称は”屋島レクザムフィールド”です。


当日のイベントでは、観音寺出身のリオデジャネイロ五輪日本代表の荻田大樹選手らが日本初!アーケード街で棒高跳びのパフォーマンスを行い、2,000人もの市民の方々が集まり、大いに盛り上がりました。


西日本放送(RNC)ルックでレクザム香川工場が紹介されました!

西日本放送(RNC)ルックでレクザム香川工場紹介

2016年10月23日(日)に、RNC西日本放送の「ルック~ 地域発・輝くカンパニー ~」でレクザム香川工場が紹介されました。

番組概要

毎週日曜日 午前11:45~12:00 低迷する景気にうつむきがちになりそうな昨今、輝く企業の存在が地域を明るくしてくれる、そのような企業をクローズアップする番組。

(RNC西日本放送HPより引用)

レクザムの歴史に始り、検眼器や基板外観検査装置などの自社開発製品や、レクザムのモノづくりの極意をご紹介いただきました。


西日本放送(RNC)ルックでレクザム香川工場紹介
“ルックボード”を掲げる社員

“ルックボード”を掲げる社員


香川高専高松キャンパスで燃料電池車乗車体験会が開催されました!

2016年10月20日(木)に、香川高等専門学校高松キャンパスで、住田副社長の特別講演会と燃料電池車(MIRAI)の乗車体験会が開催されました。
特別講演は「水素社会に向けて~学生よ、大志を抱け!~」というタイトルのもと、日本の未来を担っていく学生たちへエールを送る内容でした。



乗車体験会では、学生たちがMIRAIの助手席や後部座席に乗車し、走行時にCO2を排出しない、環境負荷の少ない燃料電池自動車(FCV)を体験しました。
先端科学技術を肌で感じ、学生たちが輝かしい未来へ大きく羽ばたいていってくれることを期待しています。


第70回日本臨床眼科学会 併設器械展示会 出展のご案内

第70回日本臨床眼科学会 併設器械展示会に出展致します。

展示会期 : 2016年11月3日(木・祝)~5日(土)
展示会場 : 国立京都国際会館

出展製品

オートレンズメーター     DL-1000【新製品!!】
オートレフ・ケラトメーター  ACCUREF-K900
ノンコンタクト トノメーター  NCT-200
スリットランプ        SL-500
ハンド スリットランプ     XL-1
チャート           LCD-700
両眼開放型オートレフ・ケラトメーター NVISION-K5001


DL-1000

DL-1000

ACCUREF-K900

ACCUREF-K900

NCT-200

NCT-200

SL-500

SL-500

XL-1

XL-1

LCD-700

LCD-700

NVISION-K5001

NVISION-K5001


皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。


このページの先頭へ