新着情報News

協力工場 改善事例発表会 in 西条工場

2021年11月16日(火)レクザム 西条工場(愛媛県)にて、「協力工場 改善事例発表会」を行ないました。

3ヶ月毎の開催を目標にしていましたが、新型コロナウィルスの感染拡大により、5ヶ月ぶりの開催となりました。

今回は、レクザムの中で2番目に広い敷地面積 約 11万㎡(東京ドーム 約3個分)をもつ、西条工場で開催されました。
初めて足を踏み入れる方は、あまりにも広大な敷地と鮮やかなレクザムブルーの建物に驚嘆されていました。

自作した治具や設備の一部を見学頂いた後、不良を作らない為に8事業所が取組んだ改善事例を発表し、今後の品質管理の参考としました。
今後も、高性能・高信頼性・長寿命である製品を作り続けるため、各事業所と連携し、ものづくりに取組んでまいります。



ようこそ 西条市立 飯岡小学校のみなさん

2021年10月8日(金)西条市立 飯岡小学校3年生61名が引率の先生と一緒に、西条工場の工場見学にご来社されました。

社員総出で手作りしたウェルカムボードでお迎えをし、工場に足を踏み入れた子どもたちは、初めて見る設備や環境に興味津々!
ショールームでは、アイケア機器を初めとしたレクザムの製品を見て、体感いただきました。製造工程では、エアコンなどに使用されるマイコンボードが大きな機械の中で、生基板にチップ部品が装着、ハンダ付けされていく様子に目を奪われていました。


後日、飯岡小学校さんよりお礼のお手紙を頂きました。
見たことのない機械や、広大な敷地に驚いた様子を書いてくれていて、大きな声で質問をしてくれたあの子かな?と想像しながら読ませて頂きました。

子どもたちにとってご近所の工場が、一体何を作っているのか?どんな人が働いているのか?を確認し、将来“働くこと”や、“社会の仕組み”を学ぶきっかけになれたなら光栄です。
そして、大人になったとき、一緒にものづくりの仲間になる子がいてくれればと工場長は思っています。きっと・・・、いや絶対!



2021年度 新入社員への「辞令交付」



2021年9月1日(水)レクザム 香川工場、小豆島工場、西条工場で新入社員に対する「辞令交付」が行なわれました。
今年、4月に入社した新入社員27名のうち、小豆島工場と西条工場(愛媛県)の各1名は、それぞれの勤務地で辞令交付を受けました。

5ヶ月間の研修期間では、製造部門をメインに“ものづくり”を経験し、仮配属を経て、適性や希望を確認し「辞令交付」の日を迎えました。

香川工場では25名が顔を揃え、各配属先の部門長が見守る中、住田副社長を始め、各BU長より一人一人に辞令が手渡されました。
若い力と発想力で、“開発好奇心集団”を牽引する活躍を期待します!




西条工場 開所5周年


2021年7月15日(木)レクザム 西条工場(愛媛県)は、開所5周年を迎えました。

西条工場は、5年前の2016年7月15日 PHCホールディングス株式会社(旧 パナソニック ヘルスケア㈱)が保有していた西条工場跡地をレクザムが取得しました。(敷地面積 113,500㎡ , 総床面積 86,400㎡)

本工場は、来たるべき脱炭素社会の実現を目指し、水素を中心とする再生可能エネルギー用の新型システムの開発と生産に向けて事業を計画していますが、早期の事業化は困難なので、当面のところは電子関連機器の生産や超臨界関連の開発と生産を100名体制で行なっています。

西条市内で自噴する“うちぬき”の様に、ふつふつと湧き出るレクザムの“開発好奇心集団”に、ますますご期待下さい!


西条工場

▲ 西条工場


このページの先頭へ