新着情報News

堀島行真選手(男子モーグル)とREXXAMブーツ


レクザムのスポーツ事業部は、おかげさまで発足30周年を迎えます。
記念すべき節目の年、スキー男子モーグルで世界を牽引している堀島 行真選手が、今シーズン使用しているREXXAMのスキーブーツをご紹介致します。

中学生の時からレクザムのスキーブーツをご愛用いただいている堀島選手、今シーズンのブーツは、背面にスリットを入れることで、前傾姿勢をキープしやすくし、よりスムーズな滑走を可能にしました。
また、背面固定ネジをあえて外すことにより、足首の屈伸がラクになり従来のモデルより15%の軽量化をはかることで、より高いエアーにつながりました。

そして、側面に入った白と赤のREXXAMのデザイン!
これは、世界のモーグル界で活躍する堀島選手より「日本の日の丸をイメージして欲しい」との意向をいただいたものです。
これからも、世界の表彰台をレクザムのスキーブーツが駆け上がって行くよう応援しています。


堀島 行真  Horishima Ikuma


1997年12月11日(24歳)
岐阜県出身
16年 ワールドカップ「ルーキーオブザイヤー」受賞(新人賞のようなもの)
17年 冬季アジア大会モーグル、デュアルモーグル優勝
17年 世界選手権モーグル、デュアルモーグル優勝
18年 ワールドカップ総合3位
19年 ワールドカップ総合2位
20年 ワールドカップ総合2位
21年 世界選手権デュアルモーグル3位
22年 北京オリンピック男子モーグル銅メダル
≪ 参照:時事通信社・時事ドットコムニュース ≫


このページの先頭へ