新着情報News

3社 共同開発「エコクラスパー」試験運用開始

エコクラスパー

▲ 99.5%再生繊維のクラスパー


2024年4月23日(火)、自動車 専用船「CASSIOPEIA LEADER」に、日本郵船㈱、郵船商事㈱、レクザムの3社共同で開発を進めていた自動車固定具「エコクラスパー」が完成し、試作品100本の試験運用が開始されました。

「エコクラスパー」は、自動車の海上輸送時に甲板と自動車を固定する荷締め具です。
レクザムでは、「クラスパー」として1976年の発売開始以降、累計1,900万本以上を販売し、悪天候の海上でも、車同士の接触をガードしています。
★    製品情報「クラスパー」
https://www.rexxam.co.jp/products/clasper.html

今回、共同開発で誕生した「エコクラスパー」は、ベルト箇所に再生原糸99.5%を使用することで、製織時の温室効果ガス排出量が既存品に比べて28%削減できる見込みです。
今後、自動車 専用船「CASSIOPEIA LEADER」で実際に使用し、更なる改良を重ね、2026年度を目途に完成品の正式販売を目指します。
「カーボンニュートラル」の実現に向けて、新しい一歩がスタートしました。

※「カーボンニュートラル」とは、
二酸化炭素をはじめとする温室効果ガスの「(人為的)排出量」 から、植林、森林管理などによる「吸収量」 を差し引いて、合計を実質ゼロにすること。
~環境省「脱炭素ポータル」HP参考~
https://ondankataisaku.env.go.jp/carbon_neutral/about/


気づきのMEMO

弊社で使用している企業ロゴ、キャラクター、CM等のデザインは、香川県を代表するグラフィックデザイナー、藤本 誠 先生(藤本デザイン研究室)に手がけていただいています。

藤本先生が日常生活の中で、ふと気づいた事柄を“気づきのMEMO”として紹介します。

「発想は無限大」「開発好奇心集団」 Rexxamとして、この作品が先入観や常識にとらわれない自由な発想をもつ手助けになればと思います。




カマタマーレ讃岐 今シーズン初勝利!

試合後のカマタマメンバー

▲ 試合終了後、歓喜に包まれたカマタマーレ讃岐


2024年5月6日(月)レクザムがトップスポンサーを務める、カマタマーレ讃岐が、今シーズン初勝利を飾りました!

香川県丸亀市のPikaraスタジアムで第13節を迎えたカマタマーレ讃岐は、元日本代表のゴン中山(中山雅史監督)率いる、J3、2位のアスルクラロ沼津と対戦。
前半28分、MF 前川 大河からのコーナーキックを、MF 川西 翔太がダイレクトシュートを決め1点を先制!
後半、相手からの強い攻撃を受けるも1点を守り切り、今シーズン、初勝利を迎えました。

ゴールデンウィーク最終日、約1,500人の観客を前に、待望の初勝利をファンと一緒に噛みしめていました。


このページの先頭へ