新着情報News

2016年度 新入社員 入社式を行ないました!


4月1日(金)に2016年度 新入社員 入社式を行ないました。
今年は、20名の新入社員を迎えることができました。
例年より少ない採用となりましたが、若々しいエネルギーに満ち溢れており、今後の活躍が楽しみです。



香川県県民ホールの愛称が「レクザムホール」になりました!


2016年4月1日(金)より、香川県県民ホールの愛称が「レクザムホール」になりました。

レクザムでは、香川県が行なっていた「香川県県民ホールネーミングライツ(命名権)スポンサー企業の募集」に応募し、審査の結果、ネーミングライツを獲得しました!

ネーミングライツは、県の資産を活用して新たな財源を確保し、県内の文化・芸術の振興に役立てることを狙いとしています。
レクザムでも、文化・芸術の継承とさらなる発展によって、豊かに暮らせる街づくりを目指すことにより、地方創生に貢献していきたいと考え、今回の応募に至りました。

香川県県民ホールは、定期的にコンサートや講演会などが開催されており、さまざまな目的で幅広く利用されています。
新しい愛称の「レクザムホール」が地域と密接な関わりをもち、愛着をもっていただけるような存在になりたいと考えております。


レクザムは瀬戸内国際芸術祭2016のパートナー企業です。


2010年から3年に一度、開催されている現代アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭」が2016年3月20日(日)にスタートしました。株式会社レクザムでは、地域社会・文化発展の貢献活動の一環として、「瀬戸内国際芸術祭2016」に協賛しています。
 

第3回目となる今回のテーマは『海の復権』

“今、世界のグローバル化・効率化・均質化の流れの中で、島々の人口は減少し、高齢化が進み、地域の活力の低下によって、島の固有性は失われつつあります。
私たちは、美しい自然と人間が交錯し交響してきた瀬戸内の島々に活力を取り戻し、瀬戸内海が地球上のすべての地域の『希望の海』となることを目指し、瀬戸内国際芸術祭を開催します。” 
                                (瀬戸内国際芸術祭2016 公式HPより)
 

【 開催概要 】  
瀬戸内国際芸術祭2016 「海の復権」  http://setouchi-artfest.jp/   
会 期  春:   3月20日(日)~  4月17日(日)    
     夏:   7月18日(月)~  9月 4日(日)        
     秋:  10月 8日(土)~ 11月 6日(日)   
開催地  直島、豊島、女木島、男木島、小豆島、大島、犬島、     
     沙弥島(春のみ)、本島(秋のみ)、高見島(秋のみ)、粟島(秋のみ)、
     伊吹島(秋のみ)、高松港・宇野港周辺



このページの先頭へ