新着情報News

25周年 さぬきビール

今から25年前の1996年7月、当時の隆祥産業㈱(現:㈱レクザム)は、香川県“初”の地ビール製造を開始し「 」が誕生しました。

当時、電子機器メーカーが、自社製造でビールプラントを設計・開発・製造・販売を行なう異例の出来事で世間を賑わせ、レクザムのビール作りは始まりました。



製造開始25周年を迎える今年、より多くのビールファンの方々にご賞味を頂くため、株式会社 布武(ふぶ)さんのネットショップ「FUBU Craft Beer Supporters」での販売を開始しました。
 
レクザムの“さぬきビール”は、伝統と長い歴史をもつドイツビールがベースになっており、無ろ過で非熱処理の為、酵母が際立つ風味豊かな飲み口が特徴です。皆様からのご注文を心よりお待ちしております。

★「FUBU Craft Beer Supporters」さんは、こちら
★さぬきビールのご購入は、こちら
 今なら、新規会員登録で500円相当のポイントプレゼント中!

☆「レクザム」の製品情報は、こちら


香川ファイブアローズ「2020-21シーズン終了」

【中】15番 谷口光貴選手 【右】11番 森田雄次選手 【左】(永遠の38歳) 住田博幸選手?


レクザムが「プラチナ スポンサー」として協賛する、プロバスケットボール 香川ファイブアローズ様が、2021年6月2日(水)シーズン終了のご報告にご来社されました。

ファイブアローズ(5本の矢)は、那須与一が屋島の戦いで射抜いた“矢(アロー)”に由来し、プロフェッショナルとしての意識、誇りと使命、信頼と絆、勇気、感謝の5つの意味を表しています。

コロナ禍で活動が制限される中、1勝、さらに1勝と勝利を積み上げ今シーズン、B2リーグ 西地区(8チーム)で4位、全体で9位の成績を残したファイブアローズ。
バスケの選手とあって、さすが長身の谷口選手(187cm)、森田選手(172cm)と住田副社長が並ぶと・・・
どういうわけか、どんぐりの背比べ?状態となりました。←足元、注目!

★香川ファイブアローズの詳細は、こちら


気づきのMEMO

弊社で使用している企業ロゴ、キャラクター、CM等のデザインは、香川県を代表するグラフィックデザイナー、藤本 誠 先生(藤本デザイン研究室)に手がけていただいています。

藤本先生が日常生活の中で、ふと気づいた事柄を“気づきのMEMO”として紹介します。

「発想は無限大」「開発好奇心集団」 Rexxamとして、この作品が先入観や常識にとらわれない自由な発想をもつ手助けになればと思います。



西条市「企業版 ふるさと納税」感謝状贈呈式

「企業版 ふるさと納税」感謝状贈呈式

▲ 住田副社長(左)/ 西条市 玉井市長(右)


2021年5月18日(火)弊社 西条工場のある、西条市役所(愛媛県)で「企業版 ふるさと納税」に対する感謝状をいただきました。


レクザム西条工場は、2021年7月15日に「開所5周年」を迎えます。
“5周年”という節目の年、西条市の「チャレンジを応援するまちづくり」推進にご活用いただくため、日頃の感謝の気持ちを込めてささやかではありますが、寄付をさせて頂きました。

レクザム西条工場の“ものづくり”が四国最大規模を誇る西条市の工業地帯として貢献できるよう、ますます精進いたします。


このページの先頭へ