新着情報News

高松市ネーミングライツ事業

2021年7月8日(木)高松市役所で「ネーミングライツ事業 命名権者 採用決定通知書の交付式」が行なわれました。

レクザム5件目となるネーミングライツは、「高松市立 多肥(たひ)小学校」の正門にかかる“学校専用”の歩道橋です。
気になる愛称は、「レクザム 多肥小歩道橋」に決定しました。

多肥小学校では、児童数の急増に伴い、従来の運動場に校舎が増設され、新しい運動場は、校舎西側の農地に造成されました。
児童が、校舎から離れた新運動場を利用するには、県道43号線(通称:多肥街道)を隔てた移動が必要となるため、市内初となる学校専用の歩道橋が設置されました。
児童が安全に往来できるように。そして、地域のみなさんに親しまれる歩道橋となるよう願っています。

9月には、歩道橋の北側に“カタカナ”で「レクザム」、南側には“ロゴ”の「  」と表記された、「レクザム 多肥小歩道橋」の、お披露目を予定しています。



一覧に戻る

このページの先頭へ